Woman.excite

がんを社会で支える

5月からのプロジェクトが終わってホッと一息も束の間、
今度はキャスターの仕事と並行して、
がんの展示イベントの企画・取材・構成・執筆がスタート。
12月まで、また次のレーンを走ります。

きょうは国立かん研究センターの「相談支援センター」を取材。
がんを社会で支えていくことについて、しばらく取材が続きそうです。
がん相談、就労支援、家族ケアなど…。

a0231828_20595065.jpg

お話を伺った相談支援センターは、患者さんでも一般の方でも誰でも対象で、
誰に聞いていいのかわからないがんの疑問や悩みについて、
専門の研修を受けた相談員が電話と面談で相談にのってくれるそうです。
転院先や退院に伴う手続き、制度のこと、医療費のこと、治療のこと…etc.
必要あれば専門機関を紹介してくれるとのことでした。

詳しくはこちらをご参照ください。→ 国立がん研究センター中央病院「相談支援センターのご案内」

このような相談窓口は、全国の「がん診療連携拠点病院」に設置されていて、
現在は397の医療機関が拠点病院に指定されています。
困ったとき、悩んだとき、わからないとき、利用してみてはいかがでしょうか。

取材した内容については、来春以降、またご案内させていただきます。

by mori-mado | 2014-08-18 21:17 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム